水と健康

「活性酸素」という言葉を聞いた事はありますか?「活性酸素」とは、体に入った細菌をやっつける働きがあり、老化の原因の身体がサビることにも影響を及ぼす物質です。「活性酸素」の発生バランスを正しく保つことが、身体をサビさせず、長生きすることになります。

 「活性酸素」を抑える水として「天然活性水素水」という水があります。「活性酸素」の大量発生を防ぎ、老化の速度を遅くします。また細胞内の「活性酸素種」の減少を促進させたり、細胞の保護をしたりできる水のことです。

 水と老化を考えると、老化とは水分を失うこと。赤ちゃんが体重の約8割の水でできているのに対し、歳と重ねるにつれて、水分比は減少します。老人になると5割程度まで減少すると言われています。老化によって水分の減少は、新陳代謝を悪くし、筋肉や体力の衰えを促します。

 健康を保つ為に、自分の体質に合った良い水を、適量ずつ毎日取りいれ、若々しく元気で生活しましょう。


お店の無料のお水

© 水宅配ガイド<神戸市>. All rights reserved.